Kiichiro Yanagitani 写真家&編集者 柳谷杞一郎 紀一郎

Category: news

再現!坂本龍馬最後の夜

「再現!坂本龍馬最後の夜」

ホームページを公開してから、3ヶ月が経ったというのに、ブログになにか書き込んだのはたった一度きり。

ものぐさにもほどがある、というものだ。
もちろん、書くようなネタがまるでなかったというわけではない。書くことは山ほどあったのに、ただ、面倒だというだけで、ほったらかしになっていたのだ。
どうにもこうにも、キーボードで文章を書くのが苦手なのである。
このままでは、報告しないといけない案件は貯まっていくばかりなので、思い腰をあげることにした。でも、まあ終わったことを書いても仕方ないと思うのでこれから先の予定にしぼって書くことにする。
まずは前回お知らせしておいたドラマCDの発売が決まった。
僕自身が久し振りに脚本を書いて演出もしたドラマCD「再現!坂本龍馬最後の夜」が雷鳥社から10月15日に発売されることになったのだ。
坂本龍馬暗殺の真犯人に関しては様々な説が取りざたされている。主だったものを紹介すると新撰組説、京都見廻組説、薩摩陰謀説、長州陰謀説、土佐陰謀説、後藤象二郎陰謀説、海援隊内部犯行説などである。この歴史ミステリーに対して僕なりの推理で答えをだしてみたのだ。結構いい線をいっていると思っているのだが、いかがなものだろうか。
CDドラマでは、京都近江屋での坂本龍馬最後の夜を再現している。坂本龍馬役に関俊彦さん、中岡慎太郎役に櫻井孝宏さん、坂本乙女(ナレーター)役に木村亜希子さんという豪華な声優陣で、収録は行われた。最高のキャスティングができたと喜んでいる。
幕末好き、ミステリー好きの方にはぜひ効いていただきたいと願っている作品である。
雷鳥社ホームページ、アマゾン、全国有名書店(とはいっても実際店頭おいてあるのはアニメイトのようなアニメ関連ショップだと思います)でどうぞ。
さて、今後の予定も決まっている範囲でお知らせすることにする。
10月17日は、渋谷「写真の学校」でハロウィンパーティ(ポストカードグランプリなるイベントやります、ぼくのポストカードも出品予定)。先週、荻窪「松濤アクターズギムナジウム」で開催された「松濤祭」は結構もりあがりました。ハロウィンパーティももりあがるといいなあ。
11月には、雷鳥社オーディオ文庫で発売予定の音声ドラマも収録予定。こちらも大物声優さんの参戦が決まった。発売は12月かなあ。
カメラマンなのに写真の話がないのは淋しいよね。こちらは8月の下旬にかなり面白い作品を撮影済み。どんなカタチで発表できるかは、現在検討中。発表が決まったらお知らせする。(2010,10,07)
  • profile
  • works
  • books
  • news
  • contact/links
柳谷杞一郎 写真

柳谷杞一郎

Kiichiro Yanagitani

1957年広島生まれ。写真家&編集者。続きを読む...

page top